初めての方へ

この度は当サイト「解釈の向こう側」にご来訪くださりまして、誠にありがとうございます。恐らくほとんどの方は、検索によりいずれかの記事にたどり着かれたことと思います。当サイトで取り扱う分野は今後拡大する予定のため、一見すると雑多な印象を与えてしまうようになってしまうかもしれません。そのため当サイトでは来訪者の利便性向上のため、自戒の意味も込めて当サイトの方針をこちらに記載いたします。なお更新があった際には適宜追加して参ります。

このサイトの理念

当サイトのコンセプトは解釈です。解釈とはものの見方、つまり思考の枠組みを指します。現実を夜空の星と例えるならば、その中に浮かび上がる星座が解釈と言えるでしょう。不思議なことに星座は一度認識すると、その形がくっきりと夜空に刻まれ、無秩序な星々の中から特定の星が浮かび上がって見えるようになります。「夏の大三角」を一度でも見たことがあれば、デネブ、アルタイル、ベガの三星を見失うことはな。

このように解釈というのは現実を認識する際に強い道標となるのです。星座が星を浮かび上がらせるように、新たな解釈を得ることで現実はより明瞭になります。

しかし特定の解釈を有するということは、その枠組みを外れた現実の認識が困難になるということでもあります。

この世の中に対する解釈はあまりに多様です。人はそれぞれ自身の中に、独自の星座のリストを持っています。意識的に新しい星座を学ぼうとする人もいれば、敢えて星座の情報には触れないようにする人もいるでしょう。その項目の多寡に意味はありません。ただ私は自身の嗜好として、何度でも既存の解釈を超え、新たな解釈で世界を見たいと考えています。そのため当サイトでは具体的な事象を多数取り扱いますが、それがどのような解釈、枠組みに関連しているかについても極力解説できるよう尽力いたします。

「夏の大三角」に一度囚われると三角形のないありのままの星空が二度と味わえなくなるように、新たな解釈を得ることは必ずしも幸せには繋がりません。ただ確実に、人生を豊かにはしてくれると私は信じています。

執筆方針

当サイトではITなど特定の分野に特化した記事についても、その根底には常に解釈というコンセプトを念頭に置き執筆いたします。例えばこちらの記事では、おすすめのフリーソフトについて具体的な紹介をしています。しかし単にソフトの説明をするのではなく、「ソフトウェア」や「ファイル」などの関連した概念についても簡易な説明を設ける様注意しております。また今後は別途に詳解するページも設ける予定です。

私自身分からないことがあると、真っ先に検索をします。大抵の場合問題は解決できるのですが、有用な情報が見つかなかったり、情報が古くて有効でなかったりということもあります。当サイトで記載する具体的な解決法については、可能な限り更新をする様心がけますが、追いつかなくなってしまうこともあるかもしれません。そのような場合でも、解釈あるいは概念は陳腐化することがありません。例え記載が有効でなくなっても、そこから解決方法を別途見出せるような記載ができるよう心がけて参ります。なおこれは自身の備忘録も兼ねております。

当サイトの表記について

当サイトでは、(この記事の様に)これでもかという程に細かく具体的な説明を心がけて参ります。来訪者によっては説明がくどすぎると感じることもあるかもしれません。そういった場合は適宜読み飛ばしていただけますと幸いです。ある記事への複数の来訪者が同じ目的を持っていたとしても、その背景知識は様々です。当サイトの各記事では「来訪者の目的の達成」を主目的しており、どなたも置いて行かれることのないよう心がけて参りますので、ご了承いただけますと幸いです。

カテゴリーとタグについて

カテゴリー

当サイトの記事は原則的に、何か1つのカテゴリーに分類されております。なお現時点では「ブログ作成」のカテゴリーのみを設けております。カテゴリーは記事の右上に表示しており、クリックによりカテゴリー一覧ページへ行くことができます。

カテゴリー表記のサンプル

タグ

カテゴリーとは異なり、記事に関連したワードを登録しております。明確なタグ付け基準があるわけではありませんが、後述のキーワードについては可能な限り含めることを想定しております。

タグのサンプル画像

見出しと目次について

見出し

当サイトの記事では3段階の見出しを用いております。すこし上にある「当サイトの標記について」が第一階層、すぐ上にある「見出しと目次について」と「見出し」がそれぞれ、第二階層、第三階層です。

目次

個別記事のページは、詳細な説明を行うために文章が長くなることがあります。記事の頭には目次がついており、目次をクリックすることで当該箇所へ移動することができます。現在PCで当サイトをご覧いただいている場合、ページ右側に「目次」が固定表示されているはずです。数字のハイライトされている項目が、現在ページ内で表示されている項目です。

強調表示について

当サイトでは基本的な強調表示(太字下線)に加えて、下記のデコレーションを用いております。

POINT

この枠では記事の中でも重要な点をまとめて表示します。

Keyword!

気になる単語 押さえておきたい単語の簡単な説明をここに記載します。単語を詳しく説明してある記事がある場合、単語をリンクとして当該記事に飛ぶことができます。

特に気を付けていただきたい点については、こちらの枠で警告を促します。

コメントについて

当サイトではコメント欄を開放しておりません。本来であれば来訪者のフィードバックを得るために開放するべきかとは思うのですが、セキュリティ等の管理的な都合上、一律閉鎖とさせていただいております。記事に対するご意見やお問い合わせにつきましてはお問い合わせフォームからご連絡いただけますと幸いです。

当サイトで用いている画像について

当サイトで利用している画像には自作の物、外部サイトで取得した物、外部サイトで取得した物を素材として使用し自作した物の3種類がございます。クレジット表記が必要な物については、画像の付近にクレジットを表示いたします。またクレジット表記不要な場合であっても、利用した画像の配付元は各記事の末尾に記載いたします。いずれも素晴らしいサイトですので、皆さんもご興味があれば、配付元のライセンスを必ずご確認の上ぜひご活用ください。

このサイト全体に関わる画像として、ヘッダー画像及び背景画像についてはBg-Patternsで取得した画像を素材として利用させていただきました。

画像の加工・作成においてはCanvaCacooを利用させていただいております。